リス族の子供達

さくら写真館

ヤオ族の少女

各山岳民族の紹介や、子どもたちの日常風景、チェンライ周辺および北タイの観光地の写真が満載です。どうぞご覧下さい。

» 詳しくはこちら

  News & Topics 【2017/8/7】

 「グローバルフェスタJAPAN2017」出展のお知らせ


さくらプロジェクトは、今年も、日本最大級の国際協力イベント 「グローバルフェスタ」(お台場)に出展します。


開催日:2017年9月30日(土)~10月1日(日)

時間 :10時~17時

場所 :お台場センタープロムナード

交通 :りんかい線東京テレポート駅徒歩1分

    ゆりかもめ青梅駅徒歩3分

    ゆりかもめお台場海浜公園徒歩7分

今年は過去最大となる265以上の団体が参加し大いに盛り上げます。
9月30日には「オリエンタルラジオ」、10月1日には佐々木元なでしこJAPAN監督が来場しトークショーを行なう予定です。フェスタの詳細はグローバルフェスタ2017公式HPをご覧下さい。



 2017年6月24日(土)
 タイ山岳少数民族の暮らしを考える夕べ


清水先生スピーチ プーさんスピーチ

 6月24日(土)、年に一度の「夕べ」が芝浦工業大学豊洲キャンパスで行なわれました。今回は、チェンライ・ラジャパット大学で日本語を専攻し、日本語スピーチコンテストで優勝、1年間の上智大学留学を勝ち取ったアカ族のプーさんをゲストに招きスピーチをしていただきました。彼女は高校卒業後2年間チェンライで働き、学費を貯めてから大学に入学した苦労人で、将来は日本とタイの架け橋になるような仕事をしたいと希望に胸をふくらませています。



三輪さんスピーチ 夕べの風景


三輪代表からは、一年間の「さくらプロジェクト」活動報告がありました。NGOの活動に関わることでは、寄宿舎運営上専任スタッフを10人に1人配置する、カウンセラー資格を持った人間を常駐させる、防災基準の大幅強化に対応させるなどが準備期間もなく打ち出され、NGOの間では運営ができなくなると不満が噴出しているそうです。今のところ強制適用、罰則適用などはなく当面は、模様眺めとなりそうです。



昭和女子大国際貢献クラブ 夕べ懇親会風景

昭和女子大学国際貢献クラブTさんが、顧問の松本先生といらっしゃいました。昭和女子大では「学園祭」でさくらの子供たち手作りのポーチなどを販売していただいています、また松本先生の引率でチェンライのさくら寮訪問をするなどで交流があります。
夕べの後は、芝浦工大2階カフェテリアで恒例の懇親会が開催され、畑名誉顧問はじめ多くの支援者の参加で盛会のうちに終了しました。





 2017年6月23日
  「タイ山岳民族の暮らしを考える夕べ」開催会場への入室について


夕べは6月24日(土)に開催しますが、開催場所である「芝浦工業大学豊洲キャンパス交流棟402教室」への行き方が例年と変わりましたのでご案内いたします。
本年より交流棟へ直接入ることができなくなり、地図にありますように正面入り口(エントランス)から入り、エレベーターで4階まで昇ったのち交流棟へ移動していただきます。直前のご案内で恐縮ですがよろしくお願い申し上げます。

芝浦工大豊洲キャンパス図



 2017年6月1日
  「タイ山岳民族の暮らしを考える夕べ」のお知らせ


今年も芝浦工業大学豊洲校舎にて、以下の要領で「第31回タイ山岳民族の暮らしをかんがえる夕べ」を開催いたします。
■日時:2017年6月24日(土曜日)13:00~17:00
■場所:芝浦工業大学豊洲校舎交流棟402教室
■プログラム内容:
1、 さくらプロジェクトの近況報告。(三輪隆)ジャトーブー村幼稚園の閉園と、さくらエコホー ムの今後の存続についてお話します。
2、 タイ北部の麻薬・覚せい剤問題とNGOの現在 (三輪隆)
3、 「私が日本にきたわけ」チェンラーイ出身のアカ族で現在上智大学に留学中のサシトーン・マーユーさん(24歳)をゲストに迎え、お話を伺います。
4、 会計報告(日本事務局・風間茂)
5、 チェンマイでの活動報告(日本事務局・清水郁郎芝浦工大教授)トヨタ財団活動助成

■入場無料
☆「夕べ」終了後の17:00より、ラウンジにて懇親会を開催します。(会費2500円)
 みなさまのご参加をお待ちしております。

さくらプロジェクト 日本事務局  電話 03-58598456
さくらプロジェクト 代表 三輪隆

☆さくらプロジェクトホームページ内「活動内容」の記事を2012年から2017年までアップデートしましたのでご一読下さい。




 2017年5月15日
  さくらプロジェクトのWebサイトをスマホ画面に登録するには


さくらプロジェクトのWebサイトへのリンクをホーム画面に追加していただくと「さくらプロジェクト」のトレードマークがアイコンになります。アイコンをタップすればトップ画面が秒速で表示され、大変便利です。是非お試し下さい。



  スマホへ画面への登録は以下のWEBサイトを参考にして下さい。
  1. アップルiphoneの場合
  2. アンドロイドスマホの場合




 2017年4月25日
  タイ語・日本語 翻訳ボランティア募集!


さくらの子供たち さくらの男子生徒

さくらプロジェクトからのお知らせです。ただいま、子どもたちが里親のみなさんに書いた手紙(タイ語)を日本語に翻訳してくださる「翻訳ボランティア」のかたを募集中です。毎年、子どもたちが手紙を書く5月、11月が一番忙しい時期です。次回は5月下旬に翻訳作業が始まります。
タイ語、日本語の読み書きができるかた、ぜひご協力ください! まずはお問い合わせください。
pjsakura@hotmail.com 三輪まで。
ホームページの「お問合せか」らでも結構です。



 2017年2月25日
 サハサート・スクサー卒業式


サハサート卒業生11人 サハサート卒業生11人

今日は、さくら寮の近くにあるサハサートスクサースクール中学校、高校の卒業式でした。今年のさくら寮の卒業生は中学生10名、高校生1名。ともかく全員卒業までこぎつけ てよかったです。卒業式を終え、さくら寮前とジョイ・メモリアルガーデン前で記念撮影をしました。皆!おめでとう。



 2017年2月18日
 卒業生を送る会


さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会

恒例の「卒業生を送る会」が2月18日に寮内の「清水さくらホール」で開催されました。

今年は17人のさくらっ子が巣立って行きます。在寮生を前に、卒業生一人一人が壇上でお別れの挨拶をするのですが、「泣くまい」と誓った子供達もいざマイクに向かうと、思い出がこみあげ言葉になりません。

仲間と過ごしたさくら寮でのさまざまな経験を活かし、社会の一員として立派に巣立って行って欲しいものです。




さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会 さくら寮卒業生13人を送る会


 2017年1月14日
 こどもの日ランチビュッフェ


ランチビュッフェ ランチビュッフェ

 1月14日はタイの「こどもの日」。一昨年さくらプロジェクトのスクールバスを寄贈してくださった(写真のバス)バンコクのチャッタマー・シリワンチャイさんが、今年もさくら寮生全員をホテルのランチブッフェに招待してくださいました。

ふだん粗食に耐えて頑張っている子どもたちにとり、年に一、二度あるかどうかの豪華な食事で、みな満腹になるまで一生懸命食べました。





ランチビュッフェ ランチビュッフェ ランチビュッフェ ランチビュッフェ ランチビュッフェ ランチビュッフェ ランチビュッフェ ランチビュッフェ ランチビュッフェ